便秘予防と和食の見直し

現代人の食事は、洋食化していると言えます。ファーストフードを代表として、コンビニ食やファミレスの食事では洋食の比率がとても高くなっているのです。しかしその内容を見てみると、明らかに野菜類が不足していることが少なくありません。こうした食事を続けていると、次第に食物繊維が不足して便秘になってしまうことだって考えられます。
日本の昔ながらの食事内容は、洋食と異なり野菜が豊富に使われている内容でした。あまり意識しなくても日常的に食物繊維を摂取することができる内容だったと言っても過言ではありません。現代の食事に慣れてしまっている私たちは、つらい便秘を回避する為にも一度本来の和食生活に立ち戻る必要があるのかもしれません。

Filed under: 日記帳 — donsflags 3:15 PM